当サイトの記事内には広告が含まれています

群馬県 山ぶどう酒 レビュー 口コミ

食品レビュー

今回は、伊香保温泉のお土産の山ぶどう酒のレビューです。

これまでぶどう酒というのは、飲んだことがなく、興味深々で購入。

調べてみると、ぶどう酒とワインは、同じものだそう。

アルコール8パーセントでしたが、まるでぶどうジュースのようなおいしさ。

これまで飲んできたワインとは全く違うおいしさでした。

簡単なレビューとなりますが、よろしければご覧ください。

スポンサーリンク

群馬県産 山ぶどう酒

こちらが山ぶどう酒。

非常に色が濃いです。

私は、赤ワインの渋さが苦手なので、山ぶどう?渋かったら無理だったのですが、甘さもあるため、渋さは少し感じますが、私は気にならない程度でした。

甘口なので、辛口のお酒が好きな方は、おやめになったほうがいいでしょう。

炭酸で割ってもいいと書いてあるので、グラスに2cmほどぶどうを入れ、炭酸で割るときれいな色に。

でも、ちょっと後悔。

薄めすぎました。

原液で飲むのがおいしい。

 

リキュール アルコール8度

原材料:国産山ぶどう、カシス、焼酎、糖類

国産の山ぶどうを使用しています。

 

尾瀬の雪解け 山ぶどう酒 お店の説明

 

良質な国産山葡萄(岩手産)を使い、隠し味にカシスを加え大人の渋みを演出。
山葡萄ならではの野性味あふれる酸味と甘味をストレート・ロック・ソーダ割りお楽しみください。

と書かれています。

私が気になったのは、隠し味にカシスを加え大人の渋みを演出というところ。

渋いと飲めないな。

確かにちょっぴり渋みはありますが、ほとんど気にならないくらいでした。

酸味と甘みにつきましては、ぶどうジュースのようでした。

美味しいけどそれなりのお値段なのでがぶがぶ飲むにはもったいない。

グラスに2cm位でちびちび大切に飲んでいます。

楽天などでの販売はないようですが、よろしければいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました