当サイトの記事内には広告が含まれています

伊香保ロープウェイ山頂 見晴台駅から伊香保神社まで徒歩

旅行

友人との初めての伊香保温泉は、GW前であったため、観光客も少なく新緑のいい季節でした。

今回は、伊香保ロープウェイ山頂から徒歩で、伊香保神社、河鹿橋を考えている方へのアドバイスです。

結論から言って、私たちには、きつかったです。

このコースがよかったとおっしゃっている方もいるので、よろしければ参考までにごらんください。

スポンサーリンク

不如帰(ホトトギス駅)からロープウェイは片道500円

ロープウェイで4分ほどで、見晴台駅に到着。

当日は、お天気に恵まれ、展望台からの眺めはよく、風も心地よかったです。

観光案内でもらった地図。

見晴台から伊香保リンクの前を通って、そこから伊香保神社へは、徒歩20分と書かれていました。

いい散歩になるねと話しながら、入り口にあった矢印を見て、進み始めました。

ただ、この矢印の入口には、工事用の侵入禁止の黄色の看板?のようなものが2個置いてありここでいいのかな?という感じを受けました。

早速歩き始めたのですが、、、山道ではなく、木で作られた階段。

地図には、そのようなことが書いてなくて、徒歩20分とだけ書いてある。

このような下り階段がずっとずっと続きました。

ただ、20分歩いても着く気配はなく、熊に注意の看板も出ている。

このようなところで熊が出てきても逃げられないよねと友達と。

昨日、伊香保の石段を登ったり下ったりで、すでに筋肉痛。

本当にこの道でいいのだろうかと不安になりながら、途中私たちの横を足早にすり抜けていかれる方も数人いましたので、頑張って下りました。

結局、伊香保神社まで40分くらいかかりました。

この道には、トイレはありませんのでご注意を。

ふくらはぎと膝が、危なかったです。

このような階段だと知っていたら往復ロープウェイを使い、石段街から伊香保神社に行っていましたね。

伊香保神社から河鹿橋、飲泉所までは、舗装された道路なのでご安心を。

伊香保ロープウェイ山頂から伊香保神社へ足に自信がある方におすすめ

私たちは、そんなに弱々しくはありませんがちょっと後悔。

健脚な方にはおすすめです。

歩いた当日と翌日まで筋肉痛でした。

タイトルとURLをコピーしました